訪問看護ステーションそら

基本方針

  • 一人ひとりの生活に最適な医療・介護を提供します。
    入院せず自宅で暮らし、十分な治療が受けられること、安心して「自分らしく」生活できる支援を行います。

訪問看護とは

 病気や障がいを持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく生活が送れるように専門のスタッフが生活の場に訪問し、在宅ケアの提供、自立に向けた援助等を行いながら、療養生活を支援するサービスです。

訪問看護を受けるには

 訪問看護を受けるには、医療保険、介護保険どちらでサービスを受ける場合もかかりつけ医の訪問看護指示書が必要となります。また、介護保険で訪問看護を利用する場合は、要支援・要介護認定を受け、担当のケアマネージャーが計画する居宅サービス計画書に訪問看護を組み入れてもらう必要があります。

訪問範囲

宮崎市中心

どんなことをするの?

  • 療養上のお世話
  • 症状の観察
  • ターミナルケア
  • 在宅でのリハビリテーション
  • ご家族等への医療・介護相談
  • 医師の指示による医療処置
  • 医療機器の管理
  • 床ずれ予防・処置
  • 認知症ケア
  • 介護予防

料金

各種健康保険、介護保険、生活保護を利用できます。

精神科訪問看護は自立支援医療制度(精神通院)の利用も可能です。

スタッフ構成

看護師:13名
作業療法士:2名
精神保健福祉士:2名
事務員:1名

計18名

開所日

開所日 365日営業

営業時間 8:30~17:00

訪問看護ステーションそらは、営業時間外でも24時間対応できる体制を整えています。

お問い合わせ

社会医療法人如月会
訪問看護ステーションそら

TEL:0985-65-5880

〒880-0804
宮崎市宮田町10番13号 ケアステーション如月1階